2017年6月29日木曜日

この頃の不動産業界

今日は曇り空の名古屋です。
27日東京の契約が終わりました。
1月に購入申込みを頂き、半年待っていただきました。
相続や測量や事情があって買主様には本当に申し訳なく思っております。

さて、今日は豊橋の契約で午後から豊橋に行ってきます。
今回はマンション。
駅近の中古マンションです。
雨が降らないといいなぁ~東名高速の運転に響きます。

マンションの売れ行きが良くなっていますね。
建売の住宅がその分悪くなっているように思います。
なぜでしょう?

現在、共働きのご夫婦が多く、庭の手入れや、宅配の受取、
そういうことがめんどくさい方々が多く、
マンションであれば宅配ボックスがあり、庭も無いので草取りの必要も無く・・・
仕事に打ち込める環境がいいのかもしれません。

しかし、マンションは駅近でないとまた売れにくい状態です。
一戸建てであればそこまで駅近でなくとも良いのですが、
マンションは違います。駅近必須です。

名古屋は昔から土地の需要が多く、土地付きだからこそ
一戸建てに需要がありました。しかし、時代とともに需要もかわってきています。
もちろん若い方々の収入の観点からもマンションのほうが価格が低く
購入しやすいということもあるのかと思います。

AIが事業に深く関わってくる今後の日本。
グローバルになっているせいか日本が小さくなり、お仕事が中部圏以外からも入ってきます。
事務所が無くても仕事に差しさわりがなくなっています。
どこからでも電話が出来、データが送れ、プリントも出来、FAXもNETで送れる・・・

仕事の仕方も時代とともに変えていかなければならないと感じる
今日この頃です。








0 件のコメント:

コメントを投稿

オンラインサロン開始しました

去年の夏からオンラインサロンのシステム構築をしてきました。あれから1年… やっとサロンが開始出来る状況になりました。 この頃はSNSでInstagramやFacebookで発信しているため ホームページのこのプログも見て頂いてないかとも 思ったのですが、なんと住宅メーカー様や不動...