2014年4月19日土曜日

1000年の木

今日は豊川市に出向きました。
毎日西に東に走り回っています。
さて、時間が空いたので昔一回みたことのある1000年の木を見に行くことにしました。
道を知っているお客様と行ってきました。

尾張一宮砥鹿神社 奥宮
一の鳥居
 下の鳥居は安政二年築の鳥居
いったい何人の人が今までこの鳥居をくぐり
神に祈ったのだろうか?
二の鳥居
樹齢1000年

左は樹齢1000年の木。
ご神木です。
以前、この木を見て、ずっともう一度見たいと思っていました。

伊勢神宮にも熱田神宮にもパワーのある樹木はありますが、この木は本当にずしんとした存在感を感じます。

行きも帰りも通りましたが風がすーっと吹いて有難みを感じました。
ご神木

本殿はなんだか恐れ多くて写真に撮ることさえ憚られました。
しかし、この神社は山の下から登山で登ってこられる方が多く、
ふと見ると脚を守る神様と・・・・
股間節を痛めている私にピッタリ!!お導きかしらん??
早速「健歩健脚のお守り」を2つ。
私とおばあちゃんに・・・
健歩健脚の守り
4月19日なのに・・・さくらが・・・

名古屋はすでに終わった桜がまだ咲いていました。
標高700mの本宮山。
季節季節の花々が咲き誇っていました。




帰りに、お客様の車のタイヤが駐車場でパンク。(@_@。
でも、よく考えると・・・有難いことです。
なぜって??
だって、この駐車場でパンクしてくれたからまだ良かったのです。
帰りの東名高速でパンクしたら大事でした!!
健脚の神様。車の脚はタイヤですよね?
感謝!感謝!
無事に名古屋に帰って来られました。
お客様にも喜んで頂きまたまた感謝!!(~o~)

ありがとうございます。<m(__)m>



0 件のコメント:

コメントを投稿

オンラインサロン開始しました

去年の夏からオンラインサロンのシステム構築をしてきました。あれから1年… やっとサロンが開始出来る状況になりました。 この頃はSNSでInstagramやFacebookで発信しているため ホームページのこのプログも見て頂いてないかとも 思ったのですが、なんと住宅メーカー様や不動...